スポンサーリンク

ダイハツ タフトの9インチディスプレイオーディオにおける「音声認識コマンド」を学ぶ

タフト
スポンサーリンク
- -- ---

ダイハツの軽SUV「タフト」

9インチディスプレイオーディオの「音声認識コマンド」はどういったものがあるのかを学びます。

前回:これから「ダイハツ タフト」を購入する人に向けてのおすすめグレードと純正ナビについて【追記アリ】

昨年、私はタフトを購入しました。
その際には色々と試したいことがあったので純正ナビを購入したんですけど、それでわかったのは「ディスプレイオーディオの方が良い」ということでした。もし、仮にまたクルマを購入する際はディスプレイオーディオを間違いなく選択すると思います。

さて、そんなディスプレイオーディオでは「音声認識」が可能となっています。車載装備の層さや車両情報の確認などが可能らしいんですが、具体的にどんな機能があるのかを学びたいと思います。

画像引用元:これから「ダイハツ タフト」を購入する人に向けてのおすすめグレードと純正ナビについて【追記アリ】

とても便利そうですよね。
特に「エアコン操作」はけっこう使えそうな気がします。本来、音声認識ってこういうことができるのが当たり前ですよねぇ。純正ナビでは全くの無意味な装備で愕然としました。

ただ、音声認識は「Apple CarPlay /  AndroidAutoのモバイル音声認識起動時」には起動しない、もしくは中断されると注意書きがありました。

これからダイハツ車を購入する方には「ディスプレイオーディオ」をおすすめしたい。