スポンサーリンク

長安マツダの「MAZDA CX-30」発表時の12時間ライブ放送の動画をみてみる。

マツダ関連

マツダの新世代商品第2弾「CX-30」

中国でも正式に登場しました。
その発表時に公開された動画についてです。

情報元:美于穹影之间 预售全面开启

情報元は、長安マツダの公式ページです。
こちらにはCX-30発表時に行われた「12時間ライブ放送」の映像が動画として公開されています。

本当に12時間という恐ろしく長い再生時間なので、見るには覚悟が必要です。この動画では中国仕様のCX-30レビューなどがあり、今まで謎に包まれていた中国仕様についてをよく見ることができました。

MAZDA3と同じで、CX-30でもドライブセレクションモードは存在しないようですねぇ。

また、北米仕様などと同じでルーフレールが装備されているなど、日本仕様と微妙に異なる部分はあるものの、新世代マツダコネクトを含めてほとんどは同じようです。

流石グローバルモデルです。

それとすごくどうでもいい話ですが、女性がレビューしているバックグラウンドBGMが「鳥の詩」なのが気になりますねぇ。

ついにCX-30が中国進出しました。
まだSKYACTIV-G 2.0のみですが、今後はSKYACTIV-Xモデルも登場するようですので、どのようなスペックになるのかなど気になることがたくさんあります。

今の情勢で本格的な巻き返しというのは難しいですが、少しでも将来へ向けてのステップとなればいいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました