スポンサーリンク

川のせせらぎを楽しめる「前田川遊歩道」を歩く。

日常

自然は偉大。

そんな、自然の「癒し」を感じられる意外な場所にありました。

あっという間に冬から春、そして夏のようになりました。
お仕事で秋谷へ行く用事があったのですが、そこで思わぬ場所を見つけました。

「前田川遊歩道」です。
前田川遊歩道のご案内|横須賀市

大楠山から流れてくる沢の水や湧き水などが流れている前田川に遊歩道が整備されているそうで、全長1.4kmを自然を感じつつ歩くことが出来るそうです。

こういった遊歩道があるなんて、初めて知りました。
せっかくなので少しだけ歩いてみました。

遊歩道へ降りると、カモのつがいの姿が。

とても平和な光景です。
人もいないので、ここが神奈川県ということを忘れてしまいます。

さて、遊歩道を歩いていきます。
ただひたすらに川に沿って整備された道を歩いていくんですが、これがまたとても心地よい川のせせらぎと新緑の木々の美しさがマッチしており、心が癒されました。

クルマや工事の騒音や生活音などは一切しません。
ここ数か月、社会的な生活しかしていなかった私にとっては久しぶりの光景があちらこちらに広がっています。

川自体も整備されており、途中にいくつか小さな滝のようなところも存在しています。

私、滝が大好きです。
観ているだけで楽しいですし、何より”音”が気持ちいい。
他の音などをすべて遮断して滝の音だけに集中させてくれます。
写真を撮るのも色々な方法を試せますし、滝は最高です。
(写真は手持ちで撮影、三脚が欲しいです)

滝を楽しみつつ、奥へ進んでいきます。
この遊歩道は始めとても穏やかな道なんですが、進んでいくとドンドン険しい道のりとなっており、途中に飛び石を渡ったりとスーツ姿ではなかなか厳しい環境となっております。

それでも景色は最高です。

日常を忘れて、ただ自然を楽しむことが出来ます。
鳥たちの鳴き声も賑やかで癒されますねぇ。

川の水質はとても綺麗で様々な生物が住んでいるそうです。
少し探したんですが、見つかりませんでした。
ただ、個人的に好みな写真を撮ることはできました。

人間が入れなさそうな川や藻が生えてたりする場所というのは、とっても雰囲気があって写真を撮るのがたまらなく楽しい。

ここで時間が来たので退却。
とても短い時間でしたが、とても心が癒されました。
やっぱり自然って本当に偉大ですねぇ。
おかげで生きる活力を頂けました。
それと、横須賀市にこんな場所があったのに驚きました。
山や海はあれど、このような清流はないと思っていました。
まだまだ知らないことが多いようです。

今回は少しだけ立ち寄っただけですが、現在の状況が改善されたら本格的に散策してみたいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました