スポンサーリンク

マツダのデザイナーが「巷で話題の予想図」について語る

マツダ全般

海外ではマツダデザイナーの動画インタビューが流行っているようです。

今回は「Ken Saward」氏が、様々な方が予想したレンタリング画像について語っています。

情報元:Mazda Designer Breaks Down Our Favorite Renderings

情報元は「motor1.com」です。
こちらでは、マツダのデザイン責任者である「Ken Saward」氏がインタビューに答えている動画が公開されています。こういったのは欧州でも行われていましたね。

マツダヨーロッパ―デザインデレクターが「MX-30」について語るインタビュー動画が公開されています。

今回インタビューを受けている方「Ken Saward」氏なんですが、過去にSEMAで披露された「MX-5 SPEEDSTAR」と「MX-5 SPYDER」でお見かけした方でした。

そんな「Ken Saward」が、ネット上で見かけるマツダの将来のモデルのデザイン予想図を観ながら色々と語っていました。motor1が自作した「RX-9」やJoseph Robinson氏が描いた「MAZDA 9 CONCEPT」などが登場しています。詳しい内容については情報元内にある動画を観てください。

こうして予想画像をマツダの方が語るのは珍しいですねぇ。
実際にはこういった予想図とは全く違うデザインへとなっていくと思いますが、ラージ群などは一体どのようなデザインになるのでしょうか。
引き算の行きつく先は「0」なのか、それとも……。

マツダがどう考えているのか、楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました