CX-70

マツダ全般

マツダ「我々は「技術資産や技術の連続性があるからこそ大企業に太刀打ちできる」

マツダが推し進める「電動化」 マツダの執行役員である佐賀氏が色々と語っていました。
マツダ全般

マツダがU.S. NEWS & WORLD REPORTの「2024 BEST SUV BRAND」に選ばれました

本日、北米マツダがU.S. NEWS & WORLD REPORTの「2024 BEST SUV BRAND」に選ばれたことを発表しました。
マツダ全般

CX-70は「セグメント内最大の荷室容量」&CX-90との違いは「ユニークな特徴」

マツダの新世代ラージ商品「CX-70」 来春に北米で登場予定ですが、CX-70の特徴についてが語られていました。
マツダ全般

マツダの直6エンジンの寿命は「今後10年まで確保される」

マツダが新開発した「直6エンジン」 今後10年間は活躍してくれるそうです。
マツダ全般

CX-70の実車は既にマツダカナダの本社に存在している?CX-90とサイズが同じ?

マツダの海外目向け2列シートSUV「CX-70」 なにやら噂話が出てきました。
マツダ全般

マツダが2024年3月期第2四半期決算の主な質疑応答を公開、「CX-90は顧客の2/3が男性」「CX-80は来年欧州と日本で販売予定」

マツダが2024年3月期第2四半期決算の主な質疑応答を公開しました。
マツダ全般

マツダの2024~2025年に登場する新モデルおよび新技術を整理する

マツダが推し進める「電動化」 ここ数年で登場すると思われるモデルを整理しておきます。
マツダ全般

CX-60とCX-90の室内におけるAピラーの間隔や左右のドアの距離は同じ

マツダの新世代ラージ商品「CX-60&CX-90」 室内における左右のドアの距離は同じだそうです。
マツダ全般

北米マツダCEO「2025年に北米で電気自動車(SUV)を発売する予定、顧客の要望に応じて追加のEVも発売する可能性がある」

マツダの主戦場「北米」 CEOが今後について語っています。
マツダ全般

2024年に「MAZDA SPIRIT UPGRADE」が行われるモデルを勝手に予想してみる

マツダの革新的アップデートサービス「MAZDA SPIRIT UPGRADE」 次に対象となるモデルを予想してみます。
マツダ全般

マツダが「ラージ商品群」を2024年度中にも本社宇品工場でも生産する方針を固めたそうです

マツダの新世代ラージ商品第1弾「CX-60」 ついに本社宇品工場でも生産が開始されるようです。
マツダ全般

北米でCX-70の発売は2024年春頃ではなく「夏頃」になる?

マツダの新世代2列シートラージ商品SUV「CX-70」 発売は2024年春頃と言われていましたが、どうやら夏頃になるという話が出てきました。
マツダ全般

マツダのアメリカ販売が好調により「今年度の販売台数が40万台」となるそうです

マツダの主戦場「北米」 アメリカでは販売が絶好調のようです。
マツダ全般

マツダ「SKYACTIV-Xの知見は3.0L直6気筒エンジンの燃焼を完璧にする」

マツダの新世代エンジン「e-SKYACTIV X」 3.0L直6エンジンについて少しだけ語られています。
マツダ全般

マツダのラージプラットフォームは「電気自動車には理想的ではない」

マツダのラージプラットフォームは電気自動車には採用される可能性は低いそうです。