スポンサーリンク

ブログを始めて5年が経ちました

日常
スポンサーリンク

本日、2021年4月15日で私がブログを始めて5年目を迎えました。

前回:ブログを始めて4年が経ちました

月日はあっという間に過ぎていきます。
私が気まぐれで始めたブログも「5年」の歳月が経ってしまいました。こんなに長く続けられたものは、本当に珍しいかもしれません。ここ最近はいつ辞めてもおかしくない状況が続いていましたが、ここまで続けていくことが出来たのも当ブログを読み続けてきてくれた方々のおかげです。本当にありがとうございます。

さて、恒例の何を語るかなんですが、今回は「ブログの集客」に関するお話です。

ブログを5年間やってきて色々なジャンルに挑んできました。初めは「旅行」と「マツダ」だったんですが、その後は「デジタル」や「ゲーム」「写真・カメラ」なんてのも追加していきました。アクセス数に関しては初期の頃が「旅行」、数年前までは「マツダ」というカテゴリが圧倒的なアクセス数だったのを覚えているんですが、最近では「デジタル」「ゲーム」というジャンルへアクセスが変化していきました。
これは意外でした。
正直、あまり深い内容なものを書いていないんですが、見てくれているもんなんですねぇ。

これを個人的に考察してみます。
単純に考えると「デジタル」「ゲーム」カテゴリの総人口が圧倒的に大きいからではないからなのかもしれません。「マツダ」というカテゴリはアクセス数が多いとはいえ、ニッチな市場であることは変わりありません。なので、総人口の多い「デジタル」や「ゲーム」で少しでもアクセス数が多くなるものを記事にすることができれば「マツダ」よりも多くのアクセス数を得ることができるのではないでしょうか。人口が多いとライバルが多いという話を聴きますが、それ以上に「見てくれる人の多さ」が重要だということが勉強になりました。一般的なブロガーとしては、同じ人が何回も見に来るよりも新規で多くの人に来てもらった方が良いのかもしれませんねぇ。

ということで、これからブログを始めたいと考えている方の参考になればと思います。

ただ、私自身は上記のような考えでブログを続けていたら5年も続かないとも思います。如何せん飽き性なので、面白くないと思ってしまうと続かないことは重々理解しています。それに「新規の方に読まれる面白い記事」なんてピンポイントな記事を書くことは非常に難易度が高いですよね。それにブログ中心になってしまうと現実の生活が疎かになります。現実の生活が一番重要なことですから、そこを疎かにせず「ブログはあくまでもプラスアルファ」という考えは忘れてはいけないと思います。人間関係なんかは特にそう。

ですので、今まで通り自分が書きたいと思うものを書いていけたらと思っています。それと、今も見に来てくださっている方に向けてより深い内容のものを書いていきたいですねぇ。

辞め時としては、自分が飽きたか誰も見ることがなくなった時かもしれません。今後どうなるのかわかりませんが、何事にも流されずに自分らしく生きたいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました