スポンサーリンク

マツダが広島本社工場と防府工場の操業停止期間を8月25日~8月27日まで延長

マツダ全般
スポンサーリンク

本日、マツダ株式会社が中國貨物便運休の影響による操業停止の期間を延長することを発表しました。

情報元:MAZDA NEWSROOM

情報元は、マツダの公式ニュースリリースです。
こちらでは「当社の工場操業について」というPDFファイルが掲載されていました。

内容は「中国貨物便運休の影響による8月23日夜勤の一部から停止している工場操業について、貨物便の運航が再開不透明のため操業停止期間を延長する」というものです。

期間は以下の通り

対象工場:広島本社工場・防府工場
操業停止期間:8月25日(水)から8月27日(金)の昼勤・夜勤

27日まで延期されてしまいました。
これはなかなかに辛い状況になってきました。ほぼ一週間程操業が止まるということは納期などにかなり影響が出てくると思われますので、これからクルマを購入する方などは注意した方がいいのかもしれません。

これらによる業績の影響はまだ発表されていません。
2021年は中々に辛い状況が続きますねぇ。

タイトルとURLをコピーしました