スポンサーリンク

2022 CX-5 SIGNATUREのボディ同色パーツの材質について

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの主力SUV「CX-5」

特別モデル「SIGNATURE」に使用されているボディ同色パーツの材質についてです。

情報元:MAZDA MAAKT PRIJZEN VERNIEUWDE CX-5 BEKEND

情報元は、マツダオランダのニュースリリースです。
こちらには「2022 CX-5」の詳細についてを紹介する内容が掲載されているんですが、その中に特別モデル「SIGNATURE」の下部パーツについてが書かれていました。

De Signature krijgt een nog exclusievere uitstraling, waarbij de kunststof delen in de exterieurkleur zijn uitgerust. Bovendien geeft het donkerbruine nappaleer, het schuif-/kanteldak en de afwerking in het interieur met Japans Sen-hout een luxe uitstraling aan de CX-5. De Signature is beschikbaar vanaf € 44.390,-.

[機械訳]
シグネチャーは、プラスチックパーツをエクステリアカラーにすることで、さらに高級感が増しています。また、ダークブラウンのナッパレザーやスライディング/チルトルーフ、国産のセンの木を使用した内装は、CX-5に高級感を与えています。Signatureは44,390ユーロからご購入いただけます。

引用元:MAZDA MAAKT PRIJZEN VERNIEUWDE CX-5 BEKEND

こちらには「プラスチック製」と書いてあります。
どうやら後付けできるようなパーツとなっているようですねぇ。これはもしかすると後付けできる可能性があるのかもしれません。傷つきやすい部分でもありますので、交換が用意なのかどうかも気になるところ。

CX-5ではマツダも色々と新たな取組みを行っていますねぇ。

タイトルとURLをコピーしました