スポンサーリンク

MAZDA3 SKYACTIV-G 2.0に「AWD」仕様追加が発表されました。

マツダ関連

マツダの新世代商品第1弾「MAZDA3」

ついに待望の2.0Lガソリンエンジンモデルに「AWD」が追加されました。

情報元:MAZDA NEWSROOMマツダ、「MAZDA3」 2.0LガソリンモデルにAWD車追加|ニュースリリース

情報元は、マツダの「NEWSROOM」です。
こちらには、MAZDA3のSKYACTIV-G 2.0モデルに「AWD」仕様(ATのみ)を追加して、本日より受付開始、2020年3月12日に発売を開始すると発表しています。

AWD性能に関しては、以前からマツダが動画で説明しています。
マツダ、「i-ACTIV AWD 開発者インタビュー」動画を公開
GVCとの協調制御により、コーナリング制御が向上、よりスムーズで安定した走りを提供してくれます。

価格は約275万~300万円、燃費はWLTCモードで11.7~17.3km/Lとなっています。

ついに空白だった、2.0Lガソリンモデルが登場しました。
噂では、生産キャパに余裕がなかったという理由ですが、ついにMAZDA3のラインナップが揃いましたねぇ。
これで選択肢がより増えました。
販売増加に期待したいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました