スポンサーリンク

【Nintendo Switch】今更ながら「スプラトゥーン2」を始めました

デジタル

先月、ニンテンドースイッチを購入しました。

新たな取組みをしたいと思い、今更ながら「スプラトゥーン2」を始めてみました。

前回:【Nintendo Switch】「ポケットモンスター・シールド」の本編をクリアしました

前回、久しぶりにポケモンをプレイして、ゲームの面白さを改めて実感することが出来ました。そうなってくると他のゲームも気になってきます。

数年前に「スプラトゥーン」が爆発的に流行っていることを思い出し、一体何が面白かったのかが気になっていたので、ここはひとつ自分自身でプレイしてみることにしました。

スプラトゥーン2とは?
スプラトゥーン2 | Nintendo Switch | 任天堂

2017年に任天堂から発売された「イカした」ゲームで、主人公のイカ達がひたすらにステージを塗りたくっていくゲームとなっています。

このゲームは「オンライン対戦」が主軸となっており、チーム戦で戦っていくのが人気の秘訣となっているんですが、3年前のゲームということもあり、マッチングなどが少し心配していました。

しかし、そんな心配は無用でした。
ゲーム開始後すぐのチャートリアルが終わると「オンライン」にいざなわれるんですが、速攻でマッチングが完了し対戦画面へと進行していきました。操作もおぼつかない中でいきなりのチーム戦だったので、結局何もできずにいました。

とりあえず、操作に慣れるためにソロで出来る「ヒーローモード」をひたすらにプレイしました。

これがなかなか面白い。

操作に慣れても結構考えて動かないといけないのが非常に難しく、ただ単に撃ち合うシューティングゲームではありませんでした。

とりあえず、すこしづつ慣れていき「オンライン」のランク上げをしました。

このゲーム、時間泥棒です。
少しやろうと思っていると、あっという間に1,2時間はひたすらにやってしまう中毒性のあるゲームで驚きました。陣地取り合戦なので、対プレーヤーの撃墜数を競うことではないこともあって初心者であっても気軽に活躍することが出来るのが最高に面白い。

これは流行るわけですねぇ。

私自身ももっと練習して「ガチマッチ」に参戦できるように頑張ってみたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました