スポンサーリンク

旅先でahamoの「テザリング」を本格的に使用してみた感想

デジタル
スポンサーリンク

ドコモの格安プラン「ahamo」

初めて本格的にテザリングを試してみました。

前回:2021年マツダを求めて、広島旅行(1日目:マツダ本社)

前回、久しぶりに本格的な旅行へ行きました。
この旅行はマツダ本社やヌマジ交通ミュージアムに行くのが目的なんですが、それ以外にもahamoで「テザリング」を本格的に使用したらどうなるのかを試す目的がありました。

ドコモの格安プラン「ahamo」にプラン変更してみました

2021年7月にプラン変更して以来、モバイル端末のみでしか運用してこなかったので正直20GBを使い切ることはありませんでした。このプランが魅力に思ったのは「テザリング」が利用可能だったからでもあるんですよねぇ。

というわけで、今回の旅は「テザリング」を試す絶好の機会でもありました。

■試した構成
「iPhone 12 mini」→(テザリング)→「Suface Pro 6」
※4Gのみを使用

■試した環境
空港、ホテル、喫茶店など

■作業内容
ブログ作業(ネットで検索、ブログ更新、画像アップロード)

2日間で空いた時間(20~50分)で何度か利用しました。
作業自体はブログ編集(3~4記事)ということで、実際にどれくらいの容量を使用するのか非常に興味がありました。

実際に2日間で使用した容量は「約2GB」でした。
この使用量にはiPhone 12 mini単体で使用したものも入っているので、実際にテザリングで使用したのは「1GB」くらいになると予想されます。自分が想像していたよりも容量を使用することがなかったのには驚きました。PCで表示するとかなりの容量を食いそうでしたが、意外とそうでもないのかもしれません。最近は画像などもwebpなどの低サイズなものも増えましたからねぇ。

通信速度は非常に快適でした。
試用した時間帯は昼や夜でしたが、混雑しそうな夜でも特に問題なく使用することが出来ました。ただ、何故かYoutubeなどでライブ配信を再生することはできませんでした。再生ボタンを押すとすぐにはじかれしまいます。通常の動画は再生できたので、何らかの規制がかかっているのかもしれません。

結果としては「非常に快適」でした。
これならば旅行でもバリバリ使用すること出来そうですので、別途モバイルルーターを購入して新たな回線を増やさなくても大丈夫そうです。

価格がリーズナブルでアリながら、ドコモの安定した回線を使用できるこのプランはコスパが高いですねぇ。驚きました。

タイトルとURLをコピーしました