スポンサーリンク

オーストラリアでは「CX-60」は2022年末までに登場予定

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの新世代ラージ群第1弾「CX-60」

オーストラリアでは2022年末までに登場すると宣言されています。

情報元:Watch out, Mercedes-Benz and BMW! Mazda goes all-in on premium aspirations with new CX-60, CX-70, CX-80 and CX-90 SUVs with rear-wheel drive – Car News | CarsGuide

情報元は「CarsGuide」です。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • マツダオーストラリア広報のボス「Sonia Singh氏」がCarsGuideのインタビューに以下のように答えた
  • オーストラリアはマツダにとっての優先市場であるので、4モデルのラージ商品群をすべて投入することが可能である
  • CX-60は2022年末までにオーストラリアで見ることができる
  • もしすべてのラージ群を投入すると最大10種のSUVが投入されることになる
  • これらモデルが全てオーストラリア市場に投入することが理にかなっている場合はすぐにでも投入できる

マツダのにとってオーストラリア市場は重要な市場のひとつとなっています。現に、ここ最近の半導体不足の影響でも日本よりも優先する市場と認識しているほどです。

マツダオーストラリアは、さらにすべてのラージ群を投入しようと計画しています。CX-70とCX-90は北米市場向けですが、オーストラリアでも投入されれば、これはもうオーストラリアという市場が凄まじく特殊だということになりそうですねぇ。

実際、まだどうなるかはわかりません。
とりあえずはCX-60が2022年末にオーストラリアで登場するようですので、そちらを楽しみにするしかなさそうです。

タイトルとURLをコピーしました