スポンサーリンク

2021年ディズニーシー旅の残り写真

写真・カメラ
スポンサーリンク

先日、2年ぶりとなる東京ディズニーシーに行って参りました。

その残り写真をここに残しておきたいと思います。

前回:2年ぶりのディズニーシーへ行ってきました【前編】

久しぶりのディズニーシーでたくさん写真を撮りました。
撮影した枚数は396枚くらいだったかと思います。ミラーレス一眼カメラを購入してから1日で撮影した撮影枚数の最多記録を更新したのではないでしょうか。

本編で載せた写真はほんのわずかだったんですよね。
まだまだ現像しきれていない写真がHDDの中に眠っているので、少しづつ現像していきたいと思います。今回は、その内の一部をここに載せておきたいと思います。

まずは明るい時の風景写真です。

私のお気に入りスポットでの撮影したものです。
ディズニーシーはけっこう撮影スポットが沢山ありますし、普通はいかない場所で撮影してみると意外といい写真が撮れることがあるんですよねぇ。

ディズニーでなんとなくそれっぽい写真を撮りたい時に気軽にできるのが「街灯と一緒に風景を撮影する」という方法です。

街灯がしっかりと造り込まれているので、これだけを撮影しても個人的に非常に映える写真が撮影できると思っています。ディズニー園内の街灯は滅茶苦茶種類があるんですよねぇ。

それとシーの「プロメテウス火山」は非常にお手軽に素敵な写真を撮ることができます。

個人的にお気に入りなのは2枚目の「フォートレス・エクスプロレーション」入口から撮った写真です。中世のお城のような建物と一緒に写る構図が大好きなんですよね。昔は夜に写真を撮る技術が私自身になかったんですけど、ここ最近で学んだおかげで自分の思い描いた構図を撮影できるのは嬉しいですねぇ。

夜景が撮影できるようになると、写真撮影が本当に楽しくなります。

まだまだ腕を磨く必要がありますが、何はともあれ「とりあえず撮影する」という行為が最も重要だと改めて思いました。ディズニーシーはカメラ初心者にもとっても優しい場所ですので、私はとっても感謝しています。

撮影した写真を色々と見返してみると「アラビアン・コースト」の写真がほとんどないことに気づきました。

意外と撮影する場所が少ないんですよね。
エリア内だと人が写り込んでしまうので、けっこう難易度が高めだと感じています。今度行った時は、何か良い写真を撮れるようになりたいですねぇ。

以上です。
ディズニー園内の作り込みを撮影するのって楽しいですよね。非常に拘りぬいたものを感激しながら写真に収めるというのは楽しくて仕方ありません。これはマツダ車を撮影するのにも通づるものがあると思っています。職人仕事って人の心を動かしてきますよねぇ。

タイトルとURLをコピーしました