スポンサーリンク

2019年を振り返る(統括編)

日常

2019年も残りのわずかになって参りました。
振り返るシリーズ最終回の統括編です。

2019年振り返るシリーズ
2019年を振り返る(購入編)
2019年を振り返る(旅行編)
2019年を振り返る(マツダ編)

時が過ぎるの本当に早いですね。
あっという間に2019年も終わろうとしています。
なんとなく、ただ適当に続けている当ブログですが、一応色々と今年一年の目標やコンセプトなどがありました。
それに色々と学んだことがあります。
それらを振り返ってみたいと思います。

2019年を振り返ってみて

私自身の今年の目標は「ENJOY!」でした。
とにかく何でも楽しんでみようと。
そして、何でもいいから「やりたいことやってみよう」と決め、お財布と相談しながら色々とチャレンジしてみました。
不安に思う事なども沢山ありましたが、今振り替えてみると、本当にやってよかったと思えるようなことばかりです。もちろん、トライして「失敗だな」と感じた事もありましたが、その「失敗だな」ということを体験できたことが、大きな成果だと感じます。

自分のやりたいことを「やるか」か「やらないか」

その2つの違いは雲泥の差です。
自分のやりたいことをトライする大切さを改めて実感できました。
ただ、何でもかんでも「やる」ことが正しいとは限りません。そこは事前調査をしっかりとして取捨選択をすることが非常に大切です。
捨てることも大事。

また、私のプライベートは「浮き沈みの激しい一年」でした。
イケイケな時もあり、もう駄目だ……と思う事もあり。
身体の異変も多く、とにかく体調が悪かったです。
(気圧の変化でやられることが多くなりました……)
それでも、なんだかんだで生き残りました。
人生、思った以上に難しくないのかもしれません。
明石家さんまさんの「生きてるだけで丸儲け」という座右の銘がありますが、正にその通りで、難しく考えても仕方ありません。もし、神様がいるとしたら「生きる権利あげるで」としか私に言っていないと思います。どう生きるかは何も言っていないはずなので、自分のペースでいけばいいですよね。
時の流れに逆らわずに。今この瞬間を楽しんだ方が良いと実感しています。

ブログでも、大きな変化がありました。
それは「プラットフォーム変更」したことです。
かなり四苦八苦しましたが、なんとかやっていけています。
かなり急な話で色々ともたついたりしました。
当初は、2019年まるまる一年かけて旧ブログの記事を新ブログに全て移転する計画でしたが、旧ブログの画像が移転することが現実的に難しく、断念しました。なので、新旧ブログをそれぞれ使い分けて運営していこうかと思いました。けれど、春→夏頃にかけて新ブログの運営が面倒くさくなり、しばらく放置していました。
そして突如、10月頃に旧ブログで使用していた運営元のとある仕様について気づき、急遽ブログ移転を決行しました。
まだまだ、新ブログの操作に慣れていません。
日々勉強しながら改善を続けています。

2019年 ブログの目標

一応、当ブログにも2019年の目標がありました。

「一日一記事、感謝の投稿」

とにかく365日更新してみようと思い、チャレンジしてみました。これを行うことによる高潔な目的は特に何もないんですが、なんとなくです。
結果は旧ブログとの合計で、無事達成する事が出来ました。
(少し怪しい日がありますが……)
毎日投稿するって大変なんですね。
身をもって体験することが出来ました。

あと、投稿する際には一応の自分なりのコダワリで「お昼休み時間帯前に投稿する」というのを取り入れたりしてみました。これは私の「お昼休みという至高の時間に情報が整理することが出来れば良いなぁ」という考えです。
私は基本、お昼休みって携帯しかみませんから。

そして、肝心の目標達成に対する成果としては「ブログ内の記事が増えた」ことですね。それ以外はこれと言って変化はありません。ただ、多くの記事を書く事によって、たまに振り返ってみると「あーそんなことあったなぁ」と細かいことも思い出すことが出来るのは、地味に助かりますし、やっててよかったなぁと思えます。

今後の課題

一番は「新プラットフォームに慣れる」です。
色々と試しながら運営していますが、まだ全然です。
デザインを含めて色々と考えているんですけども、CSSって奥が深く難しいものですねぇ。私の知識は「魔法のiらんど」で止まっています。

また、課題というか、私自身がいつ「ブログに飽きる」のかが心配です。
飽きっぽい性格なので、いつか突然、終わるかもしれません。
正直、ここまで続けられているのが奇跡です。

最後に

なんだかんだで今年も続いています。
「やりきった」という達成感よりも、ブログ自体が生活の一部と化しており、逆に書かないと落ち着かない「ブログ依存症」になっているような気がします。
これが苦痛になったら終わりなのかもしれません。
何事も楽しくなくなったら終わりだと思っています。
物事を楽しむためには「辛い」ことでも頑張れますし、耐えることが出来ます。けれども、とりあえず「辛い」ことに飛び込んでも、何の意味もありません。
「何を目的にしているのか」が非常に大事だと思います。
私自身、よく目的を見誤る人間です。
「人のため」と行動すると大体失敗します。
何故なのかと考えてみると、少し前の自分はすぐ他人に対して「見返り」を求めてしまう悪い癖があったからだと思います。初めは「人のため」という高貴な目的でも、いつの間にか、知らない誰かに何らかの「見返り」を求めてしまったり、自分が上手くいかないのは「他人のせい」と思い込み、誰かを否定することで自分自身を正当化しようとしていた浅はかな人間です。
それに押し付けた善意は、他人にとっては迷惑そのものです。
これらを理解するのに時間がかかりましたけども、少しづつ理解をすることができたことが人生においての最大の収穫だと思います。
この先も目的を見誤らずに、自分自身の「幸せだと感じること」を追求していきたいと思っています。

最後になりますが、このような非常にマニアックなブログをご覧頂き誠にありがとうございました。その方の中には、励ましのメッセージを送ってくださる方がいらっしゃいました。
感謝してもしきれません。
とても励みになりました。
ただ、なにぶん自己満足ブログなので、今後ともご期待に沿えないかもしれません。その時は、また皆さんと波長が合いましたらご覧いただければ幸いです。

タイトルとURLをコピーしました