スポンサーリンク

【旅行】行きたいけど行けない苦悩

旅行

当ブログの根本的なコンテンツ「旅行」

今回は、ここ最近の情勢による行きたくてもいけない苦悩についてです。

前回:2020年上半期を振り返る(旅行編)

2020年も既に折り返しました。
前回では上半期を振り返り、今後についても色々と考えたりしました。

情勢的には6月下旬から7月頭にかけて自粛ムードが緩和され、本格的な自粛緩和ムードが漂い始め私も下半期第1弾の計画をしていましたが、ここ最近の情勢を鑑みて「下半期第1弾」に関しても断念することに決定しました。

自主的な検温や不要な外出を控えたりと旅行へ向けての対策をしてきましたが、それでも不安はぬぐい切れませんでした。

とてもやりきれない思いですが、仕方ありません。
日本政府も色々なキャンペーンを実施するようですが、しばらくは旅行に関してはきっぱりとあきらめることにしました。

行こうと思えば行けると思います。
ただ、無理して行ったところで純粋に楽しめないんですよね。色々なリスクなどを考えてしまい、結局「行かなきゃよかった」と思うような旅には意味がありません。クルマで行けば誰とも接触することはないとも思いましたが、どこかのお店などに立ち寄ることもありますし、何かの拍子に感染がおこるかもしれないと考えると結局ダメなんですよね。

当ブログは「旅行」から始まっただけに思い入れは特別なんですが、ここしばらく(今年?)は我慢する必要があるのかもしれませんねぇ。

無念。

このやりきれない想いは、他のことで発散したいと思います。今はまだ考え中ですが、これまで以上に「マツダ」「デジタル」「カメラ(写真/動画)」の強化をしていこうとも考えています。

旅行は私にとって特別なものです。
いつか以前のように心置きなく楽しめるようになれることを祈っています。

タイトルとURLをコピーしました