スポンサーリンク

2022 CX-5の「異なる3種のデザイン」を見比べてみる(サイドデザイン編)

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの主力SUV「CX-5」

最後に、2022年モデルでは3種類のサイドデザイン見比べてみたいと思います。

前回:2022 CX-5の「異なる3種のデザイン」を見比べてみる(リアデザイン編)

前回はリアデザインを見比べてみました。
ここまで来たらサイドデザインも見てみないとダメだと思い、やってみました。

編集前元画像引用元:MAZDA

右下は「現行モデル」です。
サイドから見ると大きな変更はなさそうに見えますが、同色カラーのホイール周りだけはかなり印象が変わりそうですねぇ。それとフロント側がデザイン変更されたことによって、少し細くなったように思えます。この部分はかなりスタイリッシュになりましたねぇ。

ホイールデザインもそれぞれ異なっています。
これ、よく見ると北米で発見されたテストカーに装着されたやつと似ている気がします。
ロサンゼルスで新たに「マツダのテストカー」が目撃される

2022年モデルではリア下部の膨らみが若干現行モデルよりも膨らんでいるのが確認できます。これが全長が長くなった理由なのかもしれませんねぇ。

以上です。
簡単ながらに比較してみました。
大きくデザイン変更されたCX-5ですが、これはなかなか調べ甲斐がありますねぇ。

タイトルとURLをコピーしました