スポンサーリンク

2021年を振り返る(総まとめ編)

日常
スポンサーリンク

2021年も終わりを迎えます。

最後に2021年を総まとめで振り返ってみたいと思います。

■2021年振り返りシリーズ
2021年を振り返る【購入編】
2021年を振り返る【旅行編】
2021年を振り返る【マツダ編】
→2021年を振り返る

2021年の大みそか。
例年通りに振り返ってみたいと思います。

この一年は本当に辛かったです。
運の悪さはここ数年で一番だった感じがありました。以前の記事で何回か語っていましたが、一応今回もなにが酷かったのかを振りかってみます。

2021年は苦難の日々だった

まずは「運」です。
ここ数年で一番ひどい運気だったと思います。日常生活でも「何か行動したらまた災難が……」と思ってしまう程に酷かった。

なので、藁にも縋る思いで「厄除け」にも行きました。
よっぽどのことがない限り、こういった儀式に参加することはありませんが、あまりに不運続きで本当に酷かったですからねぇ。正直、厄払いの効果があったのかどうかはよくわかりませんが、2021年下半期に関しては上半期に比較するとそこまで苦しい思いはしなかったと思います。

それと「体調」も酷かったですねぇ。
今まで体感したことのない「天候による体調不良」が毎月襲ってきました。人生で経験したことのない、時には動けなくなるほどに重い症状の時があったりしたときは寝込んでいました。

最初は低気圧かな?と思っていましたが、気圧などを調べても関係性はわからず、季節の変わり目に必ずと言っていいほど頭痛やだるさ、眠気やのどの締め付けなどなど、何が影響なのかよくわからない感じが一番怖かったです。ここ最近の気候変動が影響しているのでしょうか?

さらに新型コロナウイルス感染症のワクチン接種による副反応も酷かったですねぇ。私の場合、かなり重めの副反応がでてきてしまい、接種後数週間はほとんど何もできないことが多かった思い出があります。もう二度とあんな思いはしたくありません。

それと落ち込むことがありました。
こちらもかなりプライベートな内容なので詳しいことは書けませんが、正直、もう人生終わりだと思っていた時期がありました。特に梅雨~秋頃は死んだ魚のような目をしていたと思います。でも、毎日毎日コツコツと無心でブログをやり続けていたおかげでなんとかこの1年を乗り越えることが出来ました。こればかりは自分自身を褒めたいと思っています。

諦めない心って本当に大事ですねぇ。
嫌なら辞めればいいんです。
でも、自分がやりたいものは黙ってやり続けなければ意味がありません。

人生で大切なことを学べた気がしました。

2021年に印象が残っていること

ただ、悪いことばかりではありませんでした。
旅行に行かなかった分、色々とパソコン環境の改善を行えましたし、普段行くことのない日帰りで行ける場所に行ってみたりと新鮮な気持ちになることもできました。

それに一番印象に残っていることもあります。
これはあまり詳しいことを話すことはできませんが、私がブログで行っている活動が「人の役に立つことができた」ことがとても嬉しかったです。

こんな極めて個人的なブログ活動が何らかの企業やヒトなどの役に立てたのは凄いことだと思いました。自分自身が楽しむために開設したブログですが、長年やっていてよかったなぁと思いました。なんだかんだで5年近くも続けているのも自分自身を褒めたい。

2021年で一番印象に残っている出来事は「広島旅行」です。
久しぶりの本格的な旅行でしたし、自分の大好きな「マツダ」を堪能することができた濃厚な旅でした。アストラムラインから望む穏やかな景色と雰囲気は今でもふと思い出します。マツダ本社やヌマジ交通ミュージアムとの方々のやさしさにも触れ、この旅行のおかげで「2021年もこれが味わえたからよかったな」と思うことが出来ました。

2022年に向けて

これだけ運が悪かったので「2022年」には期待したいと思います。

今度こそ、行きたかった場所に旅したいですし、もっと写真撮影を極めていきたいと思っています。なんだかかんだで、まだまだやりたいことは残っているようですねぇ。

最後に、当ブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。
こんなブログを見てくださっている方々にこの場を借りてお礼を申し上げます。2021年の官舎を忘れずに2022年も「1日1記事、感謝の投稿」を続けていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました