2022-06-24

マツダ全般

マツダが「CX-50」の生産拡大、夜勤も導入する予定

マツダの北米向け新世代SUV「CX-50」 生産が本格化するそうです。
マツダ全般

マツダが「2030年までに生産する車両のEV比率25%」を見直す可能性を示唆

本日、マツダが定時株主総会を行いました。 そこでは「2030年までの電動化比率25%」について語られたそうです。
マツダ全般

本日は「初代アテンザ スポーツワゴン」が発売20周年を迎えたそうです

マツダのフラグシップモデル「アテンザ」 本日で初代アテンザが発売20周年を迎えたそうです。
マツダ全般

マツダ株主総会で藤原副社長が最後の挨拶、退任理由を「後輩の成長」と「第二の人生を歩みたい」と説明

マツダを支えた一人「藤原副社長」 株主総会で退任利用の説明があったたそうです。
マツダ全般

CX-60にも「USB Type-A」が設定されている

マツダの新世代ラージ商品群第1弾「CX-60」 USBの「TypeーA」が設定されているようです。
マツダ全般

CX-60早期ご成約特典として「モデルカー CX-60 1/43」が登場しました

マツダの新世代ラージ商品群第1弾「CX-60」 すでにモデルカーが製作されているそうです。
マツダ全般

CX-60のパワーリフトゲートは「開き始めと開き切りの動き」と「作動音」が進化している

マツダの新世代ラージ商品群第1弾「CX-60」 パワーリフトゲートすらも進化を遂げていました。
マツダ全般

マツダとしては「8速以上の多段化メリットは少なくなる」

マツダの新世代ラージ商品群第1弾「CX-60」 8速以上の多段化メリットは少なくなると考えているそうです。
写真・カメラ

6年ぶりに「ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)」に行ってみました【後編】

2022年上半期の一大イベント ユニバーサルスタジオジャパンへ6年ぶりに行って参りました。
写真・カメラ

6年ぶりに「ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)」に行ってみました【前編】

2022年も早いもので残り半分。 今年の目標のひとつであった「ユニバーサルスタジオジャパン」にやっと行くことが出来ました。
写真・カメラ

「安倍晴明神社」に行ってきました

ずっと行ってみたかった「安倍晴明神社」 やっといくことができました。
マツダ全般

マツダタイが「タイ市場でEVの研究および発売」予定していることを発表しました

マツダはグローバルで電動化を進めています。 タイ市場でも電気自動車の導入を決定したようです。
マツダ全般

CX-60の「10.25インチ」と「12.3インチ」センターディスプレイを見比べてみる

マツダの新世代ラージ商品群第1弾「CX-60」 センターディスプレイは2種類のサイズが用意されています。
タイトルとURLをコピーしました